チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て情報やグルメ情報を発信しています。

「埼玉県 パパ・ママカード」がスマホアプリになりました!

f:id:cherrypie-saitama:20190615231223j:plain

お店で時々「パパ・ママカードはありますか?」と聞かれるけど、もらってから一度も使っていないし、どこにあるかわからなくなっちゃった…

そんな埼玉県民のみなさん、もったいないですよー!

 

パパ・ママカードは、埼玉県内の飲食店などで提示するだけで、割引や追加のサービスを受けられる、超お得なカードです。

「持ち歩くのが面倒…」という方は、スマホアプリ版も配信されているので安心してください!

この記事では、パパ・ママカードの概要と、スマホアプリ版カードの利用方法について解説します。

 

 

「パパ・ママカード」って何?

カードの概要

「パパ・ママカード」(正式名称:パパ・ママ応援ショップ優待カード)は、「埼玉県子育て家庭優待制度」の一つです。

以下のポスターやステッカーが掲示されている協賛店で優待カードを提示すると、割引などのサービスが受けられます。

f:id:cherrypie-saitama:20190326112712j:plain

親切なお店だと、子供連れで行くと「パパ・ママカードはありますか?」と聞いてくれますよ。

レジ付近に小さなステッカーを貼っている場合もあるので、見逃さないようにしましょう。

 

どんな人が利用できるの?

利用できるのは、以下の埼玉県民です。

①18歳に達して次の3/31を迎えるまでの子供がある世帯の方

②妊娠中の方がいる世帯の方

妊娠中から使えるのが嬉しいですね!

ちなみに、同居別居に関わらず、カードに名前を書き込めば、祖父母も利用可能です。

 

カードの入手方法は?

カードは、市町村窓口でもらうことができます。

さいたま市の場合は、各区役所の支援課・子育て支援センター・児童センター・市民の窓口で発行可能です。 

もらう際は、子供の生年月日がわかる身分証(母子手帳子育て支援医療費受給資格証・保険証・学生証等)を持参します。

ただし、紙のカードよりも、スマホアプリ版の利用が断然便利!

アプリの使い方は、後ほど詳しく解説しますね。

 

ちなみに、紙のパパ・ママカードには、全カード共通の有効期限があり、前回のカードの有効期限は2019/3/31でした。

引き続き利用したい場合には、市町村窓口で更新手続きを行い、新しいカードをもらう必要がありますのでご注意ください。

 

カードの詳細については、以下の県ホームページでも確認できます。

www.pref.saitama.lg.jp

 

 

パパ・ママカードはどんなふうに使うの?

カードを利用できる協賛店は、県内に22,776店あります。(平成31年2月28日現在)

以下のサイトで、目的別に協賛店を検索することができます。

www.saitama-support.jp

 

店舗ごとに優待の内容は様々です。

筆者がよく使うのは、イオン与野店のミスタードーナツですが、こちらはカード提示でお会計から5%オフになります。

飲食店では「お子様ドリンク無料」や、「飲食代から5%オフ」の優待を目にすることが多いです。

 

また、埼玉県以外でも、このカードを利用できるお店があります。

内閣府の呼びかけで、各都道府県で行われている子育て支援事業が全国で相互利用できるようになったそうです。

以下のマーク(全国共通ロゴマーク)が掲示されている全国の協賛店で、サービスを受けることができます。

f:id:cherrypie-saitama:20190326112925j:plain

 

なお、この優待制度では、県から協賛店に謝礼等は支払われておらず、協賛店のご厚意で特典が提供されているそうです。

お店のご厚意を無にしないためにも、ルールやマナーを守ってカードを利用したいですね。(貸与や譲渡は厳禁です)

 

パパ・ママカード スマホアプリ版ってどんな感じ?

平成30年の3月から、パパ・ママカードがスマホアプリで利用できるようになりました!

 

アプリ版のメリット

アプリ版には以下のメリットがあります。

 

①紙の優待カードの持ち歩きが不要

我が家は家計と個人で別財布を使っているため、何度「あっちの財布に入ってるんだよな...」と優待の機会を逃したことか。(うちだけ?)

スマホだったら忘れることもないし、困るのは電池が切れた時くらいです。笑

 

②有効期限が自動更新されるため、切り替え手続き不要

紙のカードの有効期限は通常2~3年で切れるため、役所で更新手続きが必要になります。

パパ・ママカードの更新のために平日に役所に行くって、普通はしませんよね...

むしろデメリットが特に無い。

 

アプリ版の利用方法

ステップ1 「ポケットブックまいたま」をダウンロード

アプリストアで「ポケットブック」と検索すると、「ポケットブックまいたま」というアプリがすぐに出てきます。

まずは、ダウンロードしてください。

f:id:cherrypie-saitama:20190326141419j:plain

 

ステップ2目 「パパ・ママ応援ショップサブアプリ」を取得

「ポケットブックまいたま」は、一つのアプリの中に埼玉県関連のサブアプリがいくつか入っていて、サブアプリを切り替えて使う仕組みになっています。

アプリをダウンロードできたら、「パパ・ママ応援ショップサブアプリ」を取得します。

おそらく、初めてアプリを開くと、下の写真のようにホーム画面にカード取得の案内が出てくるはずなので、そこをクリックして取得しましょう。

f:id:cherrypie-saitama:20190326141455j:plain

取得時に、本人の氏名と子供の氏名・生年月日を入力します。

以下が、「パパ・ママサブアプリ」のホーム画面です。

f:id:cherrypie-saitama:20190326141526j:plain

 

ステップ3 協賛店で提示

「パパ・ママサブアプリ」のホーム画面の右上のスマホマークをクリックすると、カード画面が表示されます。

f:id:cherrypie-saitama:20190326141829j:plain

こちらを協賛店で提示して、サービスを受けます。

有効期限を確認すると2022/3/31となっていますが、自動更新なのでもう気にする必要無しですね。

 

アプリダウンロードの方法は、以下のリーフレットでも詳しく説明されているので、上記の説明で不明点がある場合はご参照ください。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/ouen/documents/sabuapuritirasi.pdf

 

◆◆おわりに◆◆

上記のとおり、スマホアプリ版の設定はとても簡単で、だいたい5分もあればスマホアプリ版のパパ・ママカードが使えるようになります。

これで、更新の必要なし!忘れる心配なし!

みなさんも、ぜひスマホアプリ版を利用して、お得な優待を受けてみてくださいね♬