チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て・グルメ・遊び場の情報を発信しているブログです。

あじさいゼリーの作り方【梅雨の休日に子供と一緒に作ろう♬】

f:id:cherrypie-saitama:20191028225915p:plain

梅雨の休日は、公園で外遊びができないから、子供がパワーを持て余し気味。家の中で一緒にお菓子作りでもしようかな。

 

梅雨の休日には、家で子供と一緒にあじさいゼリー」を作ってみてはいかがでしょうか?

工作気分で作ることができるおやつで、キラキラとした爽やかなビジュアルが、梅雨のジメジメを吹き飛ばしてくれます!

この記事では、あじさいゼリーの作り方をシェアします。

 

 

あじさいゼリーってどんなおやつ?

あじさいゼリーは、名前のとおり、あじさい色のゼリーを使ったおやつです。

見た目がとてもフォトジェニックなので、数年前からSNSでよく見かけるようになりました。

製菓名人の素敵な写真をお借りします。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

kiwa(@kaoruru.mama)がシェアした投稿 -

 

宝石か。

 

一見、手が込んでいそうなあじさいゼリーですが、作り方は意外と簡単です。

材料はかき氷のシロップとゼラチンさえあれば事足りるし、火を使わないので子どもと一緒に作るのもOK!

我が家でも、七夕の日のデザート用に作ってみたので、参考にしたレシピなどをシェアします。 

 

あじさいゼリーの作り方

あじさいゼリーは、白いゼリーの上に、あじさい色のクラッシュゼリーを乗せて作ります。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nao_cafe_(@nao_cafe_)がシェアした投稿 -

 

ただし、白いゼリーを作るのが面倒であれば、下の写真のようにあじさい色のゼリーだけでも可愛くできますよ。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nami(@floralspicenami)がシェアした投稿 -

 

今回、筆者は、白い部分ありのレシピで作りました。

ちなみに、白いゼリーの部分は、以下のような白いデザートに置き換えてもOK。

・ミルクプリン

・パンナコッタ

・レアチーズケーキ

筆者はヨーグルトムースで作りました。

 

STEP1:あじさい色のゼリー作り

あじさい色のゼリーは、こちらのレシピを参照しました。

 

爽やか~♪レンジで簡単とろぷる紫陽花ゼリー♪
 
まるで宝石みたいに綺麗な紫陽花ゼリーです(*´艸`)♪ ふるふるのヨーグルトゼリーの上には綺麗な色のぷるぷるカラフルゼリーをたっぷり乗せて♪ 爽やかなゼリーを食べてジメジメした気分を吹き飛ばしましょう~゚.+:。ヽ(´∀`)ノ゚.+:。 作り方もとっても簡単♪火を使わないお手軽レシピです(^w^)♪ お気に入りヨーグルトゼリーはだまになりにくいように改良しましたよ~♪

 

材料と作り方は、すみませんが上のレシピに飛んで参照してみてください。

必要な材料は、ヨーグルト・牛乳・砂糖・レモン汁・水・ゼラチン・かき氷シロップです。

かき氷シロップは、お値段が手頃な井村屋のものを使いました。

 

上のレシピでは、あじさい色のゼリーの分量は一色分の分量で、それを3~4色作ります。

そうすると少し全体量が多くなりそうなので、筆者はレシピの半量で作りました。

下の写真が、ゼリーが固まったときの様子。

f:id:cherrypie-saitama:20191028220655j:plain

「透明のゼリーを入れた方が綺麗」とレシピに書いてあったのですが、みぞれ(砂糖味)のシロップがなかったので、やむなく「無味」で作りました。

まじか...

あとは、濃い紫色を作る予定だったのですが、色の配合が下手すぎて、一番右の微妙な青色になってしまったことが悔やまれます。

あじさい色のゼリーは、四角くカットしても可愛いし、花形に型抜きするレシピなんかもありましたが、筆者は初心者なので、オーソドックスにフォークでクラッシュしました。

f:id:cherrypie-saitama:20191028220822j:plain

この作業は、息子が喜んでやってくれました。

どんなにぐちゃぐちゃにしても、綺麗にクラッシュされるので、子どもの自己肯定感を育てるのにうってつけです。(ほんとか?)

f:id:cherrypie-saitama:20191028220935j:plain

じゃじゃん!宝石ゼリーのできあがり~!

 

STEP2:下の白い部分作り

上のレシピではヨーグルトゼリーでしたが、筆者はお気に入りのヨーグルトムースのレシピがあるので、そちらで作りました。

敬愛する山本ゆりさんの「syunkonカフェごはん」から、「ゼリーヨーグルトムース」のレシピをペタリ。

ameblo.jp

 

このレシピ、数年前から何十回と作っている筆者のお気に入りなのですが、失敗しにくいので、お菓子作り初心者さんに本当におすすめ。

本家はオレンジのゼリーを乗せますが、今回はあじさい色のゼリーを乗せていきます。

山本ゆりさんのブログから、作り方を一部抜粋して転載します。(オレンジゼリーの部分だけ割愛させていただきました)

 

<材料>(写真のもの5~6個分)

●プレーンヨーグルト・・・・・・500gほど(1パックまるまる)
●生クリーム(安くすませたいかたは植物性)・・・・・・・・200cc(1パックまるまる)
●砂糖・・・・・・・・大さじ6~7ほど
●レモン汁(食卓レモンとかポッカレモン100みたいなやつが便利)・・・・・・・大さじ1ほど
●粉ゼラチン・・・・・・・・5gほど(大抵1袋)
●水・・・・・・・・・大さじ3ほど

 

<作り方>
●下準備●
ヨーグルトは一晩水切りする。
今回は、ザルに油こし紙をかぶせたものの上にヨーグルトをあけ、一回り小さいボールの上に乗せて一晩放置しました。(ボールに水が溜まる)
コーヒーフィルターとかガーゼ、クッキングペーパーとかでもできます。


ゼラチンを水に振り入れてふやかしておき、レンジに30秒ほどかけて完全に溶かす。 

ボールに、水切りしたヨーグルトを入れ、砂糖、生クリーム、レモン汁を入れる。

さっき溶かしたゼラチンを加え、カップに流しいれる。

 

こんな風に、あじさいを乗せる部分を残して、容器に流し入れます。

f:id:cherrypie-saitama:20191028221031j:plain

冷蔵庫で1~2時間冷やせば固まります。

 

さすがは山本ゆりさんのレシピ、超簡単です。

ヨーグルトの水切りだけ少しハードルが高く感じますが、そこを越えればあとはレンジでチンして材料を一気にボウルで混ぜるだけ。

混ぜるところと容器に入れるところは、子どもと一緒にできそうです。

 

STEP3:ヨーグルトムースに、あじさい色のゼリーを乗せる

フィナーレに、あじさい色のゼリーをヨーグルトムースに乗せていきます。

ここは子どものお手伝いポイントなので、自分の食べる分は自分で乗せてもらいましょう。

ゼリーをランダムに乗せて、ミントを飾ったら、完成!

f:id:cherrypie-saitama:20191028221300j:plain

ビューティフォー!!!しっかり紫陽花してますね。

 

 ◆◆おわりに◆◆

でもやっぱり、紫があった方が良いですね。笑

色のコントラストをはっきりさせないと、写真で見たときにそれぞれの青の違いがあまりわからないことが判明しました。

味の方は、意外としっかりブルーハワイで、ゼリー部分も美味しかったです。

無味の部分は少量だったので気になりませんでしたが(笑)、みぞれシロップで作るとより美味しいと思います。

 

宝石のようなあじさいゼリーに息子は大喜びし、たくさん食べてくれました。

我が家では、七夕の日のデザートとして作りましたが、夏の間に何度でも作りたくなってしまう涼しげなビジュアルです。

みなさんも、雨の日にはぜひ、あじさいゼリーを作ってみてくださいね!