チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て・グルメ・遊び場の情報を発信しているブログです。

【2019年】レゴ(LEGO)アドベントカレンダーのラインナップまとめ

f:id:cherrypie-saitama:20191109222519j:plain

クリスマスまでの日数を数えながら、毎日窓をひとつずつ開けて、中に入っている贈り物をゲットできるアドベントカレンダー

我が家では、昨年からレゴ(LEGOアドベントカレンダーを購入しています。

オーソドックスな「レゴシティ」から、あの有名映画とのコラボ商品まで、好きなテイストのレゴブロックが毎日出てくる楽しさは格別!

この記事では、2019年のレゴ(LEGOアドベントカレンダーのラインナップをまとめます。

 

 

【2019年】レゴ(LEGOアドベントカレンダーのラインナップ

2019年のレゴ(LEGOアドベントカレンダーは、全部で4種類あります。

・シティ

ハリー・ポッター

スター・ウォーズ

・フレンズ

4種類もあれば、年齢、性別、好みに合わせて選ぶことができますね。

 

いずれの種類も、レゴの店舗よりも、Amazon楽天などのオンラインショップの方が安価に購入できます。

オモチャ屋さん(我が家はトイザらスで購入)でも、比較的安価に販売されているので、まずはオンラインショップとオモチャ屋さんで価格を比較してみることをおすすめします。

 

それでは、ここからは、2019年に発売されたレゴ(LEGOアドベントカレンダーを、簡単にすべてご紹介していきます。

 

レゴ(LEGO)シティ

レゴシティは、レゴの中でいちばん定番のシリーズ。

よく店頭で見かける、消防車やパトカー、街の建物のブロックは、このレゴシティシリーズです。

Amazonの商品説明を引用します。

サンタクロースを含む、7体のレゴシティ ミニフィギュアとハスキー犬フィギュア入り。そり、除雪トラクター、スノーモービルなどの乗り物も入っています。

やはり、どんなミニフィギュアが入っているのかが、レゴのアドベントカレンダー選びにおける最大のポイント。

昨年、我が家では、レゴシティのアドベントカレンダーを購入したのですが、こんなブロックが出てきました。

f:id:cherrypie-saitama:20191109222519j:plain

ミニフィギュアは、クッキー屋さん、雪だるま、雪かきをする女の子、などなど。

クリスマスらしく、ツリーや、ヤドリギが付いた街頭、プレゼントボックスなどもありました。

サンタクロースのミニフィギュアは、当然今年も入っています!

 

レゴ(LEGOハリー・ポッター

続いては、ファン(筆者含む)にはたまらないハリー・ポッターシリーズ。

ハリー・ポッターアドベントカレンダーは、今年はじめて発売されました。

Amazonの商品説明を引用します。

ハリー・ポッターハーマイオニー・グレンジャー、ロン・ウィーズリー、アルバス・ダンブルドアフリットウィック教授、ホグワーツ、ヘドウィグのミニフィギュア7体とホグワーツ特急のマイクロモデルが含まれています。  

上の文で「ホグワーツ」となっているところは、たぶん「マクゴナガル教授」ですね。

今年筆者が購入したのはこのアドベントカレンダーなので、後ほど詳しくレビューします。

 

レゴ(LEGOスター・ウォーズ

大人気のスター・ウォーズアドベントカレンダーは、昨年に引き続きの登場。

Amazonの商品説明を引用します。

ルーク・スカイウォーカー、チューバッカ、惑星オク=トー、ポーのXウィング、クワッドジャンパーなど、ファンの子供たちなら一目でわかるスター・ウォーズ のアイコンのほか、クリスマスデザインのポーグやゴンク・ドロイドのミニフィギュアがそろっています。

残念ながら、筆者はスター・ウォーズの映画を観たことがないので、詳しいことはわかりません。(ファンの方に怒られそう…)

昨年とのかぶりが少なければ、2年連続で楽しめるかな?

 

レゴ(LEGO)フレンズ

最後に、女の子向けのフレンズシリーズ。

Amazonの商品説明を引用します。

ミアのミニドールフィギュアと2つのロボットフィギュア、雪だるま、2つのペンギンとハムスターのフィギュアが付いています。

こちらは、星にピンクにハートにクマに、もう「可愛いものを全部詰め込みましたっ」という感じ。

しかも、フレンズのアドベントカレンダーから出てくるブロックは、紐を通せるパーツが付いているものが多く、ツリーのオーナメントとしても使うことができるんです!

毎日、カレンダーを開けて、出てきたブロックをツリーに飾るって、最高の12月か。

娘が大きくなったら、間違いなく買っちゃうな~。

 

以上が、2019年のレゴ(LEGOアドベントカレンダー全4種でした。

それぞれに特徴があって、どれにするか迷ってしまいますね!

我が家では、今年はハリー・ポッターアドベントカレンダーを購入したので、以下から詳しくレビューします。

 

レゴ(LEGOハリー・ポッターアドベントカレンダーは、ファン待望の商品!

今年、筆者が購入したのは、レゴ(LEGOハリー・ポッターアドベントカレンダー

筆者はハリー・ポッターのファンなので、トイザらスでこの商品を見つけるや否や、中身もろくに見ずに、お小遣いはたいて速攻買いました。

パッケージはこんな感じ。

f:id:cherrypie-saitama:20191109223534j:plain

Amazonの商品説明をさらに引用します。

様々なおもちゃを組み合わせれば、大広間でのクリスマスディナーやホグワーツ特急の到着など、ハリー・ポッター シリーズに登場するクリスマスの様子を再現することができます。

ハリー・ポッターにおいては、クリスマスって、見所シーンのひとつなんですよね。

ウィーズリー家に行くのもいいけど、やっぱり印象的なのは学校で過ごすクリスマス休暇の一幕。

パッケージの裏面は、そんなホグワーツのクリスマスを再現しています。

f:id:cherrypie-saitama:20191109223552j:plain

ダンブルドア先生が杖をひとふりすると、何も置いていなかったテーブルごちそうが現れます。

ファンタジー好きにはたまらないシーンです。

 

ちなみに、肝心のカレンダー部分はこのようになっています。

f:id:cherrypie-saitama:20191109223555j:plain

さらに、パッケージの側面も素敵でして。

f:id:cherrypie-saitama:20191109223559j:plain

寝室でプレゼントを開けているところですね。

蛙チョコレート?透明マント?ファイアボルト?などとファンの妄想は膨らみます。

っていうか、ハリーとロンが着ている服、ウィーズリーおばさんが編んだセーターじゃないですか!!!

 

と、パッケージだけで大興奮できる商品でした。

正直、12月まで待てない。今すぐ開けたい。

 

◆◆おわりに◆◆

レゴのアドベントカレンダーは、レゴが好きな子供はもちろんのこと、スター・ウォーズハリー・ポッターが好きな大人も楽しめる商品です。

出てきたブロックは、クリスマスだけでなく、普段のレゴ遊びにも使えるのが嬉しいポイント。

12月に入る前に、ぜひ一度、レゴのアドベントカレンダーをチェックしてみてくださいね!