さいたまよいとこ

さいたま市でのんびり子育てしています

ロイヤルホストのキッズメニューはどんな感じ?【ファミレス一番の超本格お子様ランチ】

f:id:cherrypie-saitama:20200208145628j:plain

ファミレスの中では高価格路線として知られる老舗のロイヤルホスト

味も価格もファミレスというよりは普通のレストラン寄りですが、もちろんキッズメニューもバリバリの本格派!

ワンコイン以下で食べられる揚げ物たっぷりのお子様ランチに飽きたら、ロイヤルホストで手軽に「リッチなお子様」気分を味わうのもいいですよ。

この記事では、ロイヤルホストのキッズメニューの内容についてお伝えします。

 

 

ロイヤルホストのキッズメニューの内容は?

ロイヤルホストは、全国に店舗を展開する、老舗のファミリーレストランです。

www.royalhost.jp

 

ロイヤルホストといえば、「ちょっとお高めだけど、ファミレスレベルではないお料理」が食べられることで知られています。

キッズメニューも、百貨店のレストランで食べるようなお子様ランチが揃っています!

 

そんなロイヤルホストのキッズメニューは、以下のとおり全部で6種類です。

・おこさま煮込みハンバーグプレート(780円+税)

・おこさまオムライス&エビフライプレート(880円+税)

・バジーちゃんパンケーキ(380円+税)

・おこさまラーメン フライドポテトつき(480円+税)

・低アレルゲン おこさまハンバーグプレート(780円+税)

・低アレルゲン おこさまカレーライス(480円+税)

ここからは、筆者が注文したことのあるメニューを中心に、詳しくご紹介していきます。

 

おこさま煮込みハンバーグプレート

まずは、ロイヤルホストでいちばん定番のお子様ランチと言える「おこさま煮込みハンバーグプレート(780円+税)」。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145753j:plain

メニューの詳細を、公式ホームページから引用します。

ごはん(ふりかけつき)またはパン

牛肉100%の柔らかな煮込みハンバーグをドミグラスソースで。

ごはんはこれまでの70gから130gへとボリュームアップし、食べ盛りの年頃のお子さまにもご満足いただけるキッズプレートです。

牛肉100%の...とか言われると、急にリッチ感が出ます。

よくあるファミレスの「ハンバーグ!ポテト!ごはん!以上!」みたいな感じではなく、サラダやスープも付いている。

デザートがヨーグルトってのも憎いですよね~。

ホームページにも書いてあるとおり、実際にかなりボリュームがあるので、よく食べる子供でも満足できると思います。

 

おこさまオムライス&エビフライプレート

続いては、「おこさまオムライス&エビフライプレート(880円+税)」。

こちらは注文したことはあるのですが、写真を撮り忘れたので、Twitterの投稿を引用させてもらいます。

 

 

確かに、私も食べたい。

そして、お値段も大人のメニュー顔負け!

まぁ、これだけ立派なエビフライが乗っていたら、仕方ないかな。 

 

低アレルゲン おこさまカレーライス

続いては、キッズメニューの定番であるカレー。

ロイヤルホストでは低アレルゲンメニューで登場ですが、アレルギーのない子でも満足できる味ですよ。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145810j:plain

他のメニューがガッツリ系が多いので、小さい子や小食な子はこのくらいで十分かも。

少しですが、野菜(トマト・ブロッコリー)が入っているのもいいですね。

 

ジーちゃんパンケーキ

おやつにもなるパンケーキは、ロイヤルホストのキャラクターである「バジーちゃん」のイラスト付き!

こちらは食べたことがないので、Twitterの投稿をお借りします。

 

 

なにこれ可愛い...

ランチで来ると、子供にはしっかりごはんを食べてほしいから注文する機会はあまり無さそうなんだけど、注文したい...

おやつの時間に来るのもアリだなーと思わせられるメニューです。

 

ちなみに、ロイヤルホストのキッズメニューには、オリジナルのオモチャは付いていません。

その代わり、子供はキッズメニューの注文に関わらず、入店すれば誰でもオモチャがもらえます。

よくあるショボめのおままごとセットやミニカーをカゴの中から選ぶスタイルですが、子供にとっては嬉しいんですよねぇ。

 

ロイヤルホストのキャラクターはハチのバジーちゃん

ロイヤルホストのキッズメニューに登場して、子供たちの心を掴むハチのバジーちゃん。

子供が入店すると、こんなランチョンマットを敷いてくれます。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145854j:plain

これ、絵の中から食べ物を探すゲームになっています。

時間つぶしになって楽しいですよ。

 

もう一つのバジーちゃんグッズとして、子供用のエプロンももらえます。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145859j:plain

ビニールでできている本格派で、使っちゃうのがもったいない。

写真では、バジーちゃんがあまり見えていませんが、ほんとに可愛いです。

ジーちゃんは、紅茶のカレルチャペックのキャラクターを使っているみたい。

どうりで大人から見ても可愛いわけだ。

 

子連れロイヤルホストで大人は何を食べる?

キッズメニューが大人顔負けのお値段なので、大人の食費はなるべく抑えるのがロイヤルホストでの我が家の流儀。

ここでは、ロイヤルホストでリーズナブルに食べられるメニューをご紹介します。

 

筆者が食べたことがあるのは、「国産豚ときのこのポルチーニクリームソース(1,080円+税)」。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145919j:plain

このパスタ、2回注文したことあるのですが、めちゃめちゃおいしいんです。

そのへんのイタ飯屋さんで食べるよりよっぽど本格的なパスタ。

ポルチーニクリームソースなんて、普通のファミレスで見たことないですよね?

 

続いては、「コスモドリア(880円+税)」。

f:id:cherrypie-saitama:20200208145922j:plain

こちらのコスモドリアが、ロイヤルホストで「お腹いっぱいになる最安メニュー」かなと思います。

こちらも、百貨店のレストランのドリアの味がします。

 

ちなみに、お腹いっぱいにならないかもしれませんが一番安く食事できるのは、パンケーキ(450円+税)かな。

 

 

ロイヤルホストのパンケーキは、昔ながらの味でおいしいと有名みたい。

今度食べてみよ~。

 

◆◆おわりに◆◆

ファミレスというカテゴリーに入れていいのか迷うくらい、本格的なお料理が食べられるロイヤルホスト

「子連れでレストランに行く勇気はないけど、せっかくだからおいしいものが食べたいな~」という方にとっては救世主になるはずです!

みなさんもぜひ、お近くのロイヤルホストへ足を運んでみてくださいね。

 

他のファミレスのキッズメニューとの比較は、こちらの記事をどうぞ!

www.cherrypie-saitama.com