チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て情報やグルメ情報を発信しています。

【浦和美園】しらこばと水上公園【県内最大級のアスレチックが魅力】

f:id:cherrypie-saitama:20190505223906j:plain

子どもが少し大きくなってきたから、遊び応えのあるアスレチック遊具のある公園に行きたいな。さいたま市にそんな公園はあるかな?

そんな方におすすめしたいのが、岩槻区にある「しらこばと水上公園」。

プールやBBQもできる大型の公園ですが、最大の目玉は県内最大級のアスレチック遊具です。

今回は、そんなしらこばと水上公園をご紹介します。

しらこばと水上公園ってどんなところ?

f:id:cherrypie-saitama:20190505225107j:plain

しらこばと水上公園は、岩槻区と越谷市にまたがる県営の都市公園です。

公園の名称は、付近に生息する県民の鳥「シラコバト」にちなんでいます。埼玉県のマスコットコバトン」のモデルの鳥ですね。

そのため、遊具の名前にも「コバトン」の名前が入っており、至る所にコバトンが出没します。

 

「水上公園」の名前のとおり、大型のプールがあるほか、BBQ、釣り、卓球などファミリーで楽しめるレジャー施設がたくさんあります。

我が家でも、夏にはこちらのプールを楽しんでいますが、普段は「コバトンアドベンチャー」と呼ばれる超大型のアスレチック遊具エリアで遊んでいます。

この記事では、そのコバトンアドベンチャーについて紹介します。 

 

しらこばと水上公園の目玉「コバトンアドベンチャー

f:id:cherrypie-saitama:20190505161822j:plain

コバトンアドベンチャー」とは、「コバトンの森」、「ターザンロープ」、「タワーネット」、「にぎわいの水辺」の4つのエリアからなる超大型のアスレチック遊具エリアです。

 

全体の様子がこちら。敷地がめっちゃ広い。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162046j:plain

この写真は、コバトンアドベンチャーの駐車場付近から撮った写真です。

奥の丘の上にアスレチック、手前にはものすごく広い広場があります。

丘の芝生や広場では、子どもたちがボール遊びやかけっこをしており、天気の良い休日には、何百というミニテントが張られる場所でもあります。

 

また、コバトンアドベンチャーをぐるっと囲む形でジョギングコースも設置されており、ジョギングやウォーキングもできます。(自転車は禁止)

公園の周囲にはほとんど田畑しかないので、開放感がすごいですよ。

では、ここからは、エリア別の様子をご紹介します。

 

コバトンの森

一番の目玉は、長いローラー滑り台がある「コバトンの森」エリア。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162129j:plain

今まで多くのアスレチック遊具で遊んできましたが、これほどまでに大きいものは他に見たことがありません。

大きい上に、遊具の難易度が結構高く、身体を動かすのが好きな子どもには遊び応えのある遊具です。

対象年齢は6~12歳ですが、親が見守っていれば6歳以下でも遊べます。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162204j:plain

このローラー滑り台がとにかく長い川口市立グリーンセンターの滑り台に並ぶかそれ以上の長さ。休日は、滑り台待ちの大行列ができます。

 

にぎわいの水辺

「にぎわいの水辺」エリアは、小さい子ども向けの遊具がたくさんあります。対象年齢は3~6歳。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162229j:plain

全体写真はこちら。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162235j:plain

コバトンの森は秘密基地っぽい作りでしたが、こちらは昆虫や花をモチーフにしたラブリーなデザインの遊具です。

メインのアスレチックはこちら。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162241j:plain

こんな感じで、コバトンの森に比べると、遊具の難易度は優しめです。実際には1~3歳くらいの子どもたちがたくさん遊んでいます。

我が家の息子はやや小心者なので、混んでいて難しいコバトンの森よりもこちらのアスレチックを好みます。笑

 

こちらは「かめのこドーム」といって、亀の甲羅のような白くて柔らかいトランポリン(のようなもの)があります。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162308j:plain

奥の方には、小さいですが砂場もあります。

 

その他にも楽しい場所がいっぱい

こちらは最近できたバッテリーカーエリア。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162350j:plain

当ブログではおなじみのバッテリーカー問題ですが(笑)、ついにしらこばと水上公園にも魔の手が…。

せっかく公園に来たのなら、走り回って遊んでほしいものですが。

 

気温の高い休日には、食品販売車がやって来ます。アイスやかき氷が食べられますよ。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162354j:plain

 

オムツ換えスペース&授乳室は?

お手洗いは、コバトンの森のすぐ横にあります。

f:id:cherrypie-saitama:20190505162357j:plain 

来場者数に比べて個室が少ないので、いつも混み合ってます。

多目的トイレが一部屋あり、その中にオムツ交換台があります。授乳室はコバトンアドベンチャー周辺にはありません。

 

◆おわりに◆

天気の良い休日には、県内最大級のアスレチックを目当てに、たくさんの家族連れがしらこばと水上公園を訪れます。

駐車場が昼前に満車になることもありますし、混み合うとアスレチックでの遊びやすさも半減してしまうので、午前中の早いうちに到着することをおすすめします。

我が家はいつもテントを張って、その中でお弁当を食べたり、休憩したりして半日くらい過ごしています。

皆さんもぜひ、一度遊びに行ってみてくださいね。

 

◆施設情報◆

営業時間:9:00~18:00

所在地 :埼玉県越谷市小曽川985

入場料金: 無料

駐車場  :普通車 1,900台(無料 ※プール期間中は有料になるので注意)

www.shirakobatosuijo.com