チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て・グルメ・遊び場の情報を発信しているブログです。

【大宮区】モンスーンカフェ さいたま新都心【コクーン2 1F】

f:id:cherrypie-saitama:20191003125431j:plain

コクーン2にあるモンスーンカフェってどう?子ども連れでも入れるかな?

 

さいたま新都心駅直結のコクーン2にある「モンスーンカフェ さいたま新都心は、2018年6月にオープンしたエスニックレストランです。

埼玉県初上陸の希少価値&確かなおいしさで、コクーンの中のレストランでは筆者のイチオシ!

お子様ランチあり・席が広めで子連れOKだし、今が旬のタピオカドリンクもありますよ。

この記事では、モンスーンカフェ さいたま新都心でのランチの様子をレポします。

 

 

モンスーンカフェ さいたま新都心はこんなお店です

f:id:cherrypie-saitama:20191011144812j:plain

モンスーンカフェは、東京を中心に約10店舗を展開するエスニックレストランです。

代官山、恵比寿、表参道といったオシャレな街に出店していますが、2018年に満を持して埼玉初上陸

さいたま市と代官山が、同格との経営判断かな?

店内は、グリーンと木を基調とした開放的な雰囲気で、のんびりおしゃべりしながら過ごせます。

席の間隔が広いので、子ども連れでも隣を気にせず食事をすることができますよ。

 

モンスーンカフェ さいたま新都心のお食事メニューは?

ランチセットは平日1,250円~、休日1,436円~とお高め。ただし食べてみて納得!

モンスーンカフェ さいたま新都心のランチメニューは、以下のとおり。(すべて税抜きです)

◆モンスーンセット(平日1,250円、休日1,436円)

サラダ+タイ海老トースト+メイン+ドリンク

 

スペシャルセット(平日1,528円、休日1,621円)

サラダ+タイ海老トースト+メイン+ドリンク+デザート

 

※休日は上記に加えて「よだれ鶏」が付くので、その分高くなる

 

メインは6種類から選びます。

・鶏肉のガパオ炒め

・鶏肉のグリーンカレー

・香味野菜と鶏肉のフォー

・海鮮焼きビーフン“パッタイ''

・たっぷり野菜のベトナムチャーハン

・週変わりメニュー

 

ディナーはセットメニューが無いので、単品で注文します。

メニュー表は公式HPで見ることができます。

monsoon-cafe.jp

 

それにしても、平日のランチで1,300円以上とは、けっこう高級ですよね。

でも、実際に食べてみると、そのお値段に納得感がありました!

ここからは、筆者が実際にモンスーンカフェでランチしたときの様子をレポします。

 

セルフ形式にやや戸惑うも、料理は安定のおいしさ!

筆者がお店に入ったのは平日の11時ころ。

開店とほぼ同時に入店したので空いていましたが、12時頃には満席になっていました。

モンスーンカフェ さいたま新都心では、ほかの店舗と違って、セルフ形式となっています。

最初にお店の外の窓口で料理を注文し、会計を済ませてドリンクだけ受け取ります。

その後、店内に入り、席へ案内されます。

お水やカトラリーは、自分でカウンターから持っていきます。

f:id:cherrypie-saitama:20191011144835j:plain

料理ができたら、ブザーが知らせてくれるので、カウンターに取りにいきます。

ちなみに、お皿の片付けもセルフなので、忘れないよう注意が必要。

このシステムは、子ども連れにはやや難儀かもしれませんね。

 

この日に食べたのは、「モンスーンセット」(1,250円+税)で、メインの料理はパッタイにしました。

f:id:cherrypie-saitama:20191011144856j:plain

写真を見るとわかるとおり、大きなエビやイカが贅沢にゴロゴロ入っています。

通常はパクチーが入っていますが、筆者は苦手なので抜いてもらいました。

もやしなどの野菜がたっぷり入っていて、女性には嬉しい。

 

「モンスーンセット」は、メインの料理にサラダとタイ海老トースト、ワンドリンクがついています。

このサイドメニューのクオリティが高め。

f:id:cherrypie-saitama:20191011144911j:plain

サラダのボリュームがすごいんです!

そしてオシャレなドレッシングがかかっていて、めちゃおいしい!(何味かはわからない。笑)

さらに、大きめでプリプリでアツアツでおいしい海老トーストが、なんと2枚もついている!

これで1,250円はお得!

ボリュームは十分で、なんならちょっと多めなくらい。

 

夫が頼んだのは、同じくモンスーンセットで、メインの料理はガパオ。

f:id:cherrypie-saitama:20191011144927j:plain

お米が黒いのは、確か酵素玄米だったような。

ガパオもおいしかったのですが、結構辛いので、辛さが苦手な方は要注意。

ちなみにこのランチのセット、メインの料理を単品で頼むこともできます。

少食な方は単品で十分かもしれません。

 

オシャレなエスニックのお子様ランチがある

モンスーンカフェ さいたま新都心には、お子様ランチもありました!

今回は子どもを連れていかなかったので、看板だけ撮影してきました…

f:id:cherrypie-saitama:20190918124323j:plain

ガパオとフォーの2種類です。

「お子様ランチは500円以内に収めてほしい」、それが全庶民の願いですが、内容の充実ぶりを見ると、仕方がないのかなぁ。

「ハンバーグとふりかけごはん」のような、よくあるお子様ランチとは違っているので、子どもにとっても新鮮かもしれません。

 

モンスーンカフェ さいたま新都心のデザートメニューは?旬のタピオカのドリンクも!

モンスーンカフェ さいたま新都心は、デザートの種類もたくさんあります。

デザートメニューは以下のとおり。

・Monsoonプリン(380円)

・マンゴープリン(482円)

・タピオカコーヒーゼリー(482円)

・白玉かぼちゃぜんざい(482円)

・アイスクリーム【バニラ・ココナッツ】(352円)

・タピオカソフトクリーム(575円)

・ソフトクリーム(482円)

・ボバ(676円)

上記のほかに、季節のフェアメニューがあり、9月現在はマンゴーフェアが開催中です。

ツイッターから、おいしい画像を拾わせていただきます。

 

 

 

上はタピオカソフトクリームで、下はMonsoonプリンですね。 

筆者が今回注文したのは、「ボバ」というタピオカドリンク。

味はココナッツマンゴーです。

f:id:cherrypie-saitama:20191011144947j:plain

ボバは全部で5種類の味があります。

・ココナッツマンゴー

ロイヤルミルクティー

・ココナッツチャイティー

・黒糖抹茶ラテ

・黒糖ミルクラテ

タピオカがやや小粒なのと、お値段の割に全体的に量が少ないのが残念でしたが、味はおいしかったです。

筆者はテイクアウトしましたが、ごはんの後のデザートに注文するのもいいかも。

 

◆◆おわりに◆◆

コクーン2のレストランは、内容のわりに価格が高いお店が多いので、我が家ではあまり利用しないのですが、モンスーンカフェはとっても良かったです!

席の間隔が広いのは、子ども連れには本当に嬉しいポイント。

料理はおいしくてボリュームもあり、かつ健康的で、満足度が高いです。

コクーン2に行ったときには、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

コクーン1へ行く方向けの子どもの遊び場情報はこちらから。

www.cherrypie-saitama.com

 

モンスーンカフェ さいたま新都心 店舗情報

アクセス

住  所: 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 COCOON CITY コクーン2 1階

交通手段:JR各線 さいたま新都心駅直結(お店までは徒歩5分くらい)

 

営業情報

営業時間:11:00~23:00 

定休日 :なし

駐車場 :COCOON CITYの駐車場

お支払い:クレジットカード可

 

リンク

食べログ 

tabelog.com