チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て・グルメ・遊び場の情報を発信しているブログです。

ファミレスのお子様ランチを徹底比較!【安くて美味しいキッズメニューを探せ】

f:id:cherrypie-saitama:20191024232047j:plain

子どもが生まれてからめったに外食しなくなったけど、大人と同じものも食べられるようになってきたし、そろそろどこかに出かけてみようかな?安くて美味しいお子様ランチがあるのはどこ?

 

こんな子連れ外食ビギナーの方は、まずはファミレスで経験を積むのはいかがでしょうか?

種類が豊富なお子様ランチ、子どもが食いつくおまけのオモチャ、安全に座れるお子様椅子など、子連れに優しいお店がほとんどですよ。

この記事では、我が家でよく利用している、メジャーなファミレスのお子様ランチの内容をシェアします。

子連れ外食の場所に迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

ファミレスのお子様ランチを徹底比較!

ファミレスのお子様ランチは、ワンコインで食べられるお店がほとんど。

しかし、ただ安いだけではなく、キャラクターの導入やクーポンの配布など、各社とも子ども連れを喜ばせる工夫が盛りだくさんです。

さて、安くておいしいお子様ランチはどこにある?

 

ガスト:クーポンでお子様ランチが驚きの199円!

トップでご紹介するのは、ファミレスの代名詞であるガスト。

www.skylark.co.jp

 

店舗数は全国に1,347店(2019/6/30現在)と圧倒的に多いので、どの地域でも身近な存在ですよね。

 

ガストのお子様ランチの特徴

ガストのキッズメニューの特徴は、「クーポンを使ったときの圧倒的な安さ」

ガストは、折り込みチラシ、クーポン冊子、地域の情報誌などで、こんなクーポンを配りまくっています。

f:id:cherrypie-saitama:20191024234337j:plain

これらのクーポンを使うと、通常399円~699円のお子様ランチ各種が、なんと一律で199円になることも!

紙のクーポンが手に入らなくても、「すかいらーくアプリ」をダウンロードすれば、同じような内容のクーポンがアプリ上で手に入ります。

 

また、子どもに絶大な人気を誇るアンパンマンがイメージキャラクターを務めていることも特徴のひとつ。

食器もおまけも全てアンパンマンなんて、これ以上子ども心をくすぐる仕掛けはないでしょう。

 

ガストのお子様ランチ

ガストのお子様ランチは、現在以下の6種類。

・キッズハンバーグプレート(499円+税)

・キッズパンケーキプレート(399円+税)

・キッズうどんプレート(499円+税)

・低アレルゲン ドリア(699円+税)

・低アレルゲン ねぎとろごはん(599円+税)

・低アレルゲン カレー(599円+税)

メニューの詳細は公式ホームページで。

 

我が家の息子がいつも注文するのは「キッズハンバーグプレート」。

f:id:cherrypie-saitama:20190718050838j:plain

いつもアプリのクーポンを使って199円で食べています。

野菜はほとんど無いですが、ハンバーグはしっかりボリュームがあって美味しいし、このお値段ならもはや何でもあり(笑)

デザートのゼリーとドリンクバーも無料で付いてくるので、お得感がすごいです。

 

ガストのおまけのおもちゃ

お子様ランチを注文すると、アンパンマンのミニグッズがもらえます。

f:id:cherrypie-saitama:20190718050845j:plain

ミニグッズはかなり早いサイクルで入れ替わるので、いつも違ったものがもらえて飽きません。

ごはんが運ばれてくるまでの暇つぶしにもってこいです。

 

ガストで子連れ外食するときの予算は?

家族3人で食事をするときの予算は、2,000円くらいです。

大人のメニューが昔に比べて値上がりしているなぁという印象はあるものの、普通のレストランで食べるよりは断然安い!

ちなみに、最安のものをオーダーすると、以下のようになります。

パパ :ミートドリア(399円)

ママ :ミートドリア(399円)

子ども:キッズハンバーグプレート(クーポンで199円)

合計 997円(税込1,076円)

お給料日前でも大丈夫だね。

 

サイゼリヤ:パスタ好きの子どもが大喜び

続いては、有名なミラノ風ドリアを初めとする単品メニューの安さが売りのサイゼリヤ

www.saizeriya.co.jp

 

お財布がピンチの時に頼りになる存在ですが、果たしてお子様ランチのクオリティは?

 

サイゼリヤのお子様ランチの特徴

サイゼリヤのキッズメニューの特徴は、正直これといってありません(笑)

人気のキャラクターを使ったり、子ども受けする可愛いお子様ランチを出したりと、子どもに媚びることは一切しない潔さ。

その分、お料理を安くしてくれている…はず。

 

サイゼリヤのお子様ランチ

サイゼリヤのお子様ランチは現在以下の2種類。

・おこさまミートスパゲティ(299円税込)

・おこさまタラコスパゲティ(299円税込)

公式ホームページでは、電子カタログでメニューを見ることができます。

 

先日息子が食べたおこさまミートスパゲティ。

f:id:cherrypie-saitama:20191024235159j:plain

2019年7月まではハンバーグなどのメニューがありましたが、今はパスタだけです。

このパスタは、大人向けメニューを半分の量にしただけのものなので、やや味が濃い目です。

小さい子には向かないですが、3歳以上なら食べさせても良いレベルかなぁ。

その分、味はおいしいんですけどね。

 

サイゼリヤのおまけのおもちゃ

子どもに媚びないサイゼリヤは、おまけのおもちゃもありません。

お子様ランチが運ばれてくるまでの間は、サイゼリヤ名物の「キッズメニューの裏に付いている間違い探し」で時間をつぶしましょう!

た・だ・し、難しいことで有名なので、子どもの機嫌が悪くならないように要注意。

www.saizeriya.co.jp

 

何と、公式ホームページでは、過去問もすべて掲載しているという気合の入りよう。

お子様ランチが運ばれてくる前に、間違いを全部見つけられるかな?

 

サイゼリヤで子連れ外食するときの予算は?

サイゼリヤはガストのようなクーポンはありませんが、もともとの価格が安いので全く問題なし。

家族3人で食事をするときの予算は1,500円~2,000円くらいですが、最安のものをオーダーすると、以下のようになります。

パパ :ミラノ風ドリア(299円)

ママ :ミラノ風ドリア(299円)

子ども:おこさまミートスパゲティ(299円)

合計 997円(税込)

え、一人分?

 

バーミヤン:高難易度の中華はおまかせ

バーミヤンはガストと同じく、すかいらーくグループなので、メニュー以外の特徴(アプリやアンパンマン)はほとんどガストと同じです。

www.skylark.co.jp

 

一般的に子連れ中華(特にラーメン)は難易度が高いとされますが、バーミヤンなら他のチェーン店よりもやや入りやすいと思います。

 

バーミヤンのお子様ランチ

バーミヤンのお子様ランチは現在以下の4種類。

・キッズメンメン(189円+税)

・キッズラーメンセット(399円+税)

・キッズチャーハンセット(399円+税)

・低アレルゲンキッズカレー(499円+税)

メニューの詳細は、公式ホームページからどうぞ。

 

下の写真はキッズラーメンセットで、ポテトとデザートのゼリーが付いています。

f:id:cherrypie-saitama:20190718054351j:plain

f:id:cherrypie-saitama:20190718054355j:plain

キッズラーメンは、あっさりしていて大人が食べても結構美味しいです。

 

バーミヤンで子連れ外食するときの予算は?

バーミヤンも、ガストと同じく紙のクーポンが豊富なうえ、「すかいらーくアプリ」を使ってクーポンを発行することもできるので、お子様ランチは199円で食べられることが多いです。

家族3人で食事をするときの予算は2,000円くらいで、最安のものをオーダーすると、以下のようになります。

パパ :バーミヤンラーメン(499円)

ママ :チャーハン(499円)

子ども:キッズメンメン(199円)

合計 1,197円(税込1,292円)

 

ただ、やっぱり子連れラーメンは中級者向けかなという気もします。

大人しくしているのが苦手な子だと、パパママが手を焼いている間にラーメンが伸びてしまったりするので、積極的におすすめはできないです。

 

ココス:アプリのクーポンでお子様ランチが250円!

さて、続いては、ファミレスの中では比較的高価格路線に属するココス。

www.cocos-jpn.co.jp

 

かなりどうでも良いですが、筆者の学生時代のアルバイト先でもありました。

 

ココスのお子様ランチの特徴

ココスのお子様ランチは、すかいらーくグループ同様、アプリで配信されるクーポンを使うとかなりお得。

アプリは「ココウェブ」という名前で、常時いずれか2種類のお子様ランチが250円になるクーポンが配信されています。

ガストやバーミヤンよりはややお高いですが、それでも250円というのはかなりお得な部類に入るでしょう。

 

また、ココスのイメージキャラクターは「ラスカル」です。

2019年前半にドラえもんから交代したときには、「渋いところを突いてきたな~ 」と思いましたが、癒し系でいいですよね♬

 

ココスのお子様ランチ

ココスのお子様ランチは現在以下の7種類。

・おこさまオムライス(490円)

・おこさまグラタン(390円)

・おこさまナポリタン(390円)

・おこさまうどん(290円)

・おこさまパンケーキ(390円)

・低アレルゲンおこさまカレー(390円)

・低アレルゲン四角いハンバーグプレート(490円)

メニューの詳細は公式ホームページからどうぞ。

 

おこさまパンケーキは、チョコペンでお絵かきが楽しめます。

f:id:cherrypie-saitama:20191020161407j:plain

おこさまドリンクバーは100円ですが、こちらもクーポンで50円になりますよ。

 

ココスで子連れ外食するときの予算は?

家族3人で食事をするときの予算は2,000円~3,000円くらいで、最安のものをオーダーすると、以下のようになります。

パパ :モッツァレラトマトスパゲティ(590円+税)

ママ :ミートドリア(590円+税)

子ども:おこさまオムライス(クーポンで250円+税)

合計 1,430円+税

あれ?意外と他のファミレスと変わらない... 

そうなんです、調子に乗って包み焼きハンバーグセットなどを注文しなければ、ココスでも大丈夫なんですよ!

 

ココスのお子様ランチについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もぜひご参照ください。

www.cherrypie-saitama.com

 

◆◆おわりに◆◆

この記事では4つのお店をご紹介しましたが、ファミリーに優しいお店はまだまだたくさんあります。

子連れ外食は、確かに面倒なことも多いです。

ごはんが出てくるまで待てない、席でじっとしていられない、お皿をひっくり返した、食べさせるのに精一杯でパパママが食べられない、レジ横のオモチャ棚から動かない...などなど、ハードルをあげればキリがない。

でも、レストラン各社、子供を飽きさせない取り組みを色々用意してくれているので、まずはファミレスから一歩一歩経験値を積んでいきましょう!

いつの日か、家族でコース料理を食べられる日を夢見ながら...(遠い目)