チェリーパイが焼けたわよ

さいたま市の子育て・グルメ・遊び場の情報を発信しているブログです。

【浦和】ベイクハウス イエローナイフ【朝6時オープンのパン屋さん】

f:id:cherrypie-saitama:20190729215507j:plain

休日の朝は、パン屋さんで買った焼きたてのパンが食べたいな。さいたま市に、朝早くから開いている美味しいパン屋さんはあるかな?

そんな方にぜひ行ってみてほしいのが、浦和区にあるベーカリーカフェ「ベイクハウス イエローナイフ

朝6時にオープンする店内には、こだわりの素材を使った惣菜パンや菓子パンが並び、パンと一緒に美味しいコーヒを飲むこともできますよ!

この記事では、ベイクハウス イエローナイフの雰囲気や、人気のパンをご紹介します。

 

 

「ベイクハウス イエローナイフ」はこんなお店

f:id:cherrypie-saitama:20190728232013j:plain

「ベイクハウス イエローナイフは、浦和駅から徒歩12分の場所にあるベーカリーカフェです。

ロイヤルパインズホテル浦和から、市役所通りをさいたま市役所の方へ向かって歩くと、ガラス張りのオシャレなお店が見えてきます。

店内はそれほど広くはありませんが、イートインスペース(10席程度)もあり、その場でパンとコーヒーを頂くことができます。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ベイクハウス イエローナイフさん(@bakehouse_yellowknife)がシェアした投稿 -

 

こんな風に、壁には一面に雑誌や絵本が飾られていて、パンとコーヒーと絵本が好きな方にはたまらない空間。

もともとは埼玉県北本市で営業を始めたお店ですが、2018年7月に浦和に移転してきました。

 

惣菜パンは具が盛りだくさん

イエローナイフでは、ショーケースのパンを選んで店員さんに注文するスタイルです。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ベイクハウス イエローナイフさん(@bakehouse_yellowknife)がシェアした投稿 -

 

初めてショーケースを見たときの筆者の感想は…

美味しそうなパンが多すぎて、選べない…

特に惣菜パンは、おもしろい組み合わせの具が乗ったサンドイッチやバーガーがたくさん置いてあり、全部試してみたくなる...!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ベイクハウス イエローナイフさん(@bakehouse_yellowknife)がシェアした投稿 -

 

今回、筆者はモッツァレラチーズがたっぷり乗ったフォカッチャ(260円)を食べました。

f:id:cherrypie-saitama:20190728231644j:plain

生地がモチモチしていて本当に美味しい。

かなりボリューミーなので、女性ならこれ1個でお腹がいっぱいになるかも?

 

手作りのあんこやクリームが美味しい菓子パン

イエローナイフには、惣菜パンだけでなく菓子パンも豊富に揃っています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ベイクハウス イエローナイフさん(@bakehouse_yellowknife)がシェアした投稿 -

 

上の写真のようなデニッシュ系から、子どもが喜ぶメロンパン、少し大人向けのフィリングが入っているものまで、よりどりみどり。

どのジャンルにも共通して言えるのが、贅沢に「具が多め」であること。

そして、驚くべきことに、クリームやあんこも自家製なんだそうです。手間暇がかかっていますよね。

 f:id:cherrypie-saitama:20190728231821j:plain

上の写真は、ブルーベリーのデニッシュ。

デニッシュ生地の中に、たっぷりのブルーベリーとカスタードクリームが詰まっています。

この自家製のカスタードクリームのまぁ美味しいこと。

ぽってりしていて甘さが控えめで、手作りっぽいけど手作りでは絶対に作れない、届きそうで届かない、そんなクリームです。(どんな?)

 こちらはメロンパン。

f:id:cherrypie-saitama:20190728231823j:plain

シンプルに見えますが、中にクリームがぎっしり詰まっています。

我が家では、「クリーム無しのメロンパンは論外」という家訓があるので、ぎっしり具合に感動。

スイートポテトクリームチーズ(250円)は、ぎっしりというかはみ出しています。

f:id:cherrypie-saitama:20190728232249j:plain 

クリームチーズのほのかな酸味とポテトの甘味が絶妙でした。

最後は、パン屋さんに来たのなら絶対にはずせないスコーン(200円)。

f:id:cherrypie-saitama:20190728231830j:plain

イエローナイフのスコーンは、ザクザク系ではなくビスケットのような食感。

外はサクッと、中はもふっとしていて、「パン屋さんのスコーン」という感じでとっても美味しかったです。

チョコなど種類もいくつかあったので、今度はプレーン以外にチャレンジしてみようかな。

 

子どもからお年寄りまで食べられるパン

イエローナイフのパンは、パンに乗っている惣菜やフィリングもできるだけ手作りしているそうです。

そんなお店のこだわりを、ホームページから引用します。

 

私たちがいまも変わらず大切にしていることは、パンやお菓子に使う材料をできるかぎり手づくりすることです。

カスタードやあんこなどのフィリングやサンドイッチに使うコロッケやハンバーグなどの惣菜も自分たちでつくっています。

また、子どもたちやお年寄りの方までみんなが安心して食べられるように、ライ麦や雑穀はオーガニックのものを選んでいます。

季節によっては旬の野菜やフルーツをパンやお菓子に使うようにしています。

 

防腐剤などの添加物も使用していないそうで、賞味期限は短いですが、子どもにも安心して食べさせることができます。

子育てをするようになって気づきましたが、「安心で美味しい」って、普通のことのようで、実は尊いんですよね。

 

◆◆おわりに◆◆ 

イエローナイフのパンは、自家製のクリームや惣菜がぎっしり詰まっているのに、価格はそこそこリーズナブル。

150円~250円くらいのパンが多いですが、同じクオリティのパンを都内で買おうとすると、400円以上はするかなぁという感じです。

美味しくてコスパが良いって最強。

 

我が家の子どもたちは毎朝6時に起きるので、起きてすぐにイエローナイフに出かけていって、パンを頬張りながらその日の計画を立てる、なんていうのも憧れちゃう。

みなさんも、イエローナイフのパンから素敵な1日を始めてみませんか。

 

ちなみに同じ通りにあるロイヤルパインズホテル浦和の「ミケーラ」でも、朝食バイキングが食べられます!(こちらは7時から)

www.cherrypie-saitama.com


 

ベイクハウス イエローナイフ 店舗情報

アクセス

住  所: 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-3-11

交通手段:JR各線 浦和駅より徒歩12分

 

営業情報

営業時間:6:00~17:00

定休日 :月曜日・火曜日

駐車場 :なし

 

リンク

◆公式ホームページ

◆公式Facebook

◆公式Instagram

食べログ 

tabelog.com